up to company inc.

TEL 075-222-2688 / FAX 075-222-1878
 

Produce work - プロデュースワーク

立案したコンセプトを実現するためにアップ・トゥ・カンパニーでは、外部ブレーンと積極的にかかわっていきます。 商品開発、店舗プロデュースイベントの企画設営管理、商業施設への参画など、それぞれの専門分野のブレーンとコンプライアンスを結びます。 当社のコンテンツとシナジー効果を最大限に活かしたプロデュースワークを手掛けています。
Product planning
  • 地ビール
  • 堀野記念館
  • Agモイスト
  • ポン酢
  • レターセット
 
Event & Interview
  • 花雅野
  • 小西布美子 個展
  • アークレイ けんこう主義
  • 銀閣寺大西 京都取材
 
京の酒屋「キンシ正宗」さんから京都の地ビール新発売。
地ビールの工場が出来たのをきっかけに、堀野記念館の
プロデュースを手掛けました。天明元年(1781年)より
造り酒屋の歴史と町家文化を伝えてきた堀野記念館。
集客を目玉に○町家○日本酒○地ビール○酒蔵などを
キーワードにそれぞれの特徴を出せるよう
コーナー展開を試みました。
名水「桃の井」
京の名水染井の水と水脈を同じくするこの水は、
御所近くという都会の中にありながら毎時3トンもの
豊かな水量と清涼な水質を保ちつづけています。
町家麦酒醸造所
歴史ある蔵に地ビールつくりの為の設備を導入、
その伝統的建築物としての酒蔵の姿を変えることなく、
キンシ正宗の地ビールが製造されている様子が
観察できます。
創業の酒蔵「天明蔵」
恒湿性の高い土蔵造りの壁は、よりよい酒つくりに不可欠です。
元冶元年に洛中の大半を消失したどんどん焼けから、
キンシ正宗の酒を守り抜いた酒蔵は、
「天明蔵」としていまもその風格ある姿をとどめています。
旧堀野家本宅
石灯篭と飛び石を配した中庭や、
切子格子が目を引く和室などいたるところに
京の粋を感じさせる座敷あり、
京の生活文化にふれることができます。
明治の姿を残すタイムカプセル
明治13年に酒造り拠点は、伏見に移されましたが、屋敷や酒蔵道具類は
当時の様子を伝える文化遺産としてそのまま残されています。
日本酒と地ビールと京文化に見て、触れて、そして味わう。
楽しく味わい学べる博物館だから「アミュージアム」日本酒や地ビールの飲み比べや、
町家と酒造の歴史を常設展示など、さまざまな催しでお楽しみいただけます。

このページの上部に戻る